海外FX人気業者


リクオート無しの安定した取引環境

hiwre 以前から国内で人気だった海外FX業者のTrading Point of Financial Instruments Ltd社(トレーディングポイント社)が、屋号をXEMarkets(エックスイーマーケット:愛称XM.com)改め、サービスをさらに充実させています。

リクオート無しの安定した取引環境に加え、充実した入金ボーナスなどが評判となり、国内では一昨年あたりから、急激にユーザー数を伸ばしています。高レバレッジや入出金のしやすさ、安定したサーバー環境、充実した日本語サポートなど、総合的に見て最高の取引環境を用意している海外FXブローカーと言えます。

参考WEB: FX基礎.net

また親会社のトレーディングポイント社が本拠地を置く、キプロスの証券取引等監視委員会の認可を始め、EU各国に登録し、厳しく定められたルールに則って運営されているので、信頼性もお墨付きです。この点も、XEMarketsが人気の理由の1つと言えます。

XEMarketsでは、「マイクロ口座」、「スタンダード口座」、「エグゼクティブ口座」の3種類のアカウントが用意されていて、ユーザーのニーズに合わせて選ぶことができます。すべての口座タイプが日本円に対応しています。またマイクロ口座なら、マイクロロット(0.01Lot)からの取引が可能です。マイクロ口座とスタンダード口座なら、XEMarketsの特徴の1つである最大888倍の高レバレッジ取引が可能です。気になるスプレッドは、米ドル/円で2.0~2.5pips、ユーロ/米ドルで2.0pips程度、英ポンド/米ドルで3.0pips程度と、狭めの設定と言って良いでしょう。



あるトレーダーの声

  • 株の取引を、主にデイトレードでやっています。しかし本当は、長期保有の方が手数料がかからず利益を出せそうに思うし、取引の余裕も出来ると思うし、なにより長期保有の方が株式取引の本質のように思っています。

  • よって長期保有での勝負もしたいのですが、レートを見ていると、不安になってやきもきすることも多く、焦ってしまいます。焦ってしまい結果的に、損切りで、売ってしまいます。私には長期保有は性格的に、向いていないように感じています。

XEMarketsの最大の魅力


XEMarketsの最大の魅力は、充実したボーナスと言えるかもしれません。新規口座開設後の初回入金にボーナスが付くのは、海外業者では珍しくありません。しかしXEMarketsでは、初回入金に加え、2回目以降の入金でも、毎回ボーナスが支給されるのです。またこのプロモーションは、頻繁にキャンペーンが行われており、現在は最大500ドルまでの100%ボーナスに加え最大10,000ドルまでの30%ボーナスが初回入金時、2回目以降の入金では最大10,000ドルまでの30%ボーナスがもらえます。またこれらのボーナスは、自動的に即座に口座に反映されます。このボーナスは、海外業者の中でも破格と言えます。

しかしこれらのボーナスは、そのまま引出すことができず、取引に使うことになります。この条件は、どの業者でも変わりませんが、多くの業者では一般的に、自分が入金した額とボーナスは合算されてしまうので、ある時点でいくらまでなら引出すことができるのかがわかりにくくなっています。しかしXEMarketsは、この2つが別で管理されるために、分かりやすくなっています。好条件とともに、この分かりやすさがXEMarketsが、ユーザーから高評価を受けている理由と言えるでしょう。